東京都板橋区オフロードバイク総連

ここ板橋区から世界にソウル to ソゥル。ハスクバーナ701エンデューロと共にオフロードバイクと暮らすスタイルを発信します。

飯能市の林道をパトロールしました。

 

覚えの三連休はあいにくの天候が続いて、予定していたツーリングにも行けず…

 

3日目の日曜日にようやく雨の心配もない天気程度まで回復ということで、気晴らし程度にバイクに乗ることにしました。

 

ま、お一人様となりましたが。

 

家庭の用事があるために時間は午前中に限られる為に朝5時前に出発、

 

6時過ぎに渦中の林道入口の様子を見にきました。

 

f:id:nyonyota:20170813200440j:image

 

早朝なのか人の気配はありません。

(いわずもがな、私はここで引返してきましたよ!)

 

そして、名栗湖付近をパトロール

 

ダートはほぼ全面 ウェットで濡れててガレ気味のところはヨタヨタします。

 

f:id:nyonyota:20170813200847j:image

 

とりあえず、あちこち見て回りましたが、山の中は靄があって暗い感じです。

 

f:id:nyonyota:20170813201130j:image

 

 多少パトロールしたら満足した気分になれたので、8時すぎには名栗湖付近を後にして帰り道に。

 

途中飯能市の狭山の間あたりでコイン洗車を見つけて、さっとクリーニング

 

f:id:nyonyota:20170813201356j:image

 

そういえばハンドル周りを少し強化したのを書くの忘れてました。

 

とりあえず画像の通りです。

 

寒くなる前に大弛峠に行きたい。 

2017年7月までの大まかな使用歴

 

4月

 

初ダートの飯能市

 

f:id:nyonyota:20170808195352j:image

 

 5月

 

通行止めにて万事休すの中津川林道

諦めて上野抜けも土砂崩れ

 

f:id:nyonyota:20170808195717j:image

 

f:id:nyonyota:20170808195813j:image

 

飯能市アゲイン

 

f:id:nyonyota:20170808205351j:image

 

 

6月

 

奥多摩の早朝パトロール

 

f:id:nyonyota:20170808200043j:image

f:id:nyonyota:20170808204415j:image

 安定の土砂崩れ

f:id:nyonyota:20170808205517j:image

 

 

秩父御岳山線 

完抜ダートで走りやすい

f:id:nyonyota:20170808204758j:image

 中津川はやはり通行止め

f:id:nyonyota:20170808205437j:image

 

 

7月

 

オンロードにて飛騨高山泊まりツーリング

 

途中の木曽駒ケ岳が眩しい

f:id:nyonyota:20170808204521j:image

 

久々のアップで、しかもアッサリで申し訳ない。

 

8月はハンドル周りを多少組み替えたので改めてアップします。

 

 

 

blog開設!

 

 

この度、趣味のバイクについて情報交換を目的にblogを開設しました。

 

バイク歴17年目、今までロードスポーツモデルを乗り継いでバイクの趣味を続けてきました。

 

そんな私が5代目のマイバイクにして、初のオフロードバイクに選んだのはマイナーメーカーのハスクバーナ701ENDURO

 

f:id:nyonyota:20170507213845j:image

 

バイクは危険な乗り物である。

だからこそ命を預けて走るバイクは最新の技術によって安全性を高めた工業製品であってほしい。

幸いなことに日本のバイクメーカーは、自動車のみならず航空機や鉄道など重化学工業の多くの分野において世界のリーディングカンパニーである大企業である。

その大企業の技術を惜しみなく注ぎ込んで造られた信頼できるバイクを選ぶのは必然である。

そう、信じていた私であった…

 

が、そんな理性はお構いなしに私が選んだ命のゆりかごは、

チェーンソーで有名な欧州のメーカーから30年近く前に分裂して、様々な資本の元を渡り歩く怒涛のマイナーメーカー製のバイク。

 

このバイクを検討しはじめた当初、先代のバイク店の店主からは、この手のやつに乗るには、覚悟がいるぞ!

と強く諭されたのですが、

 

140kgの軽いボディに690cc単気筒の変態エンジンとWP社の極上のサスペンションが織り成す愉快な乗り味に吸い込まれてしまい、気がついたら契約してしまう暴挙に出た顛末となってしまいました。

 

2017年4月上旬に納車されて、ほんの僅かに乗った程度ですが、この特殊な乗り味は愉快で満足です。

 

このブログ開設は、この701の使用状況を開示するとともにマイナー珍車ゆえに知識ある皆様の知恵をお借りする場としての目的です。

 

ブログをこまめに更新できる自信はありませんが、徐々に良質なブログにして行こうと思います。